フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 新しい仕事 | トップページ | A Note from the Universe »

2007年2月12日 (月)

ジャック・キャンフィールド(Jack Canfield)氏が大好きです

ジャック・キャンフィールドの60分間のオーディオをダウンロードすることができました。

これ、日本のみなさんにぜひ知っていただきたいと思って、日本語に訳したものを
つくってみました。

先ほど許可のメールをもらったので、ここで心置きなく公開することができます。

やった~~!

というわけで、みなさまどうぞ聞いてやってください。

オリジナルの英語についていくためにかなり早口なので、もしかしたら作り直すかもしれません。

これはもともと英語でジャック・キャンフィールド氏本人のお話を録音したものを、
わたしが日本語に訳し、声をかぶせたものです。
ご本人の息遣いや話し方が聞こえた方がご本人の伝えたいことが伝わりやすいと思い、バックグラウンドに残していますが、ご本人の話だけが聞きたい、と思われた方は、
ご本人のサイトwww.jackcanfield.com のFree Resourceで手に入ります。

« 新しい仕事 | トップページ | A Note from the Universe »

コメント

はじめまして。素晴らしい内容でした。
早口なんて、全く気になりませんでしたよ!こころがほっくりしました。シェアして下さって感謝します。こころのチキンスープシリーズも読んでみたいと思います。

かずるさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
わあ~!喜んでいただけるなんて、すごく嬉しいです!ああでもない、こうでもない、とパソコンとにらめっこしながら創った甲斐がありました!
まだまだこれからも続きがありますので、随時Upしていきます。
また来てくださって、聞いてくださるととても嬉しいです。

ご機嫌よ~♪ 檸檬です。
セミナーでの通訳の人の様にお声もキレイ♪カッコイイ!

私も彼の本を読んでみようと思います。
翻訳&情報をありがとうございます!
又来ま~す。

檸檬さん、コメントありがとうございます。

ジャック・キャンフィールドの本はわかりやすくて、あったかいです(英語の原書)

こころのチキンスープ(日本語版)はすごくいいと思いますよ。
残念ながら、日本語の本のうち何冊かはジャックの人柄が伝わっていない翻訳のようなので、これを気に誰かが版権を取り直して、きちんと完訳してもらえればいいのになと思います。(まあ、ものすごい量があるんですけどね)

今日このブログ見ましたが、あんまり内容が素晴らしいのでずっと昔の日記も読ませていただきました。

感動しました、ありがとう。

私はレイキティチャー、EFTもしてます。

またLOAが好きでmixiでもLOAのコミュニティを作りました。

速読ができるので本を読むのが大好きです、最近は英語の速読もしてますが、ヒアリング力はまだ勉強中なので尊敬します。

これからも拝見させていただきます。

ヒックルさん

ブログ読んでくださってありがとうございます!レイキティーチャーでいらっしゃるのですね、私はシャンバラレイキの一番最初のアチューンメントを数年前にやりました。EFTもされてるんですね、しかもしかも、速読ができるなんて!すばらしいです!

わたしはジャック・キャンフィールド氏が「フォトリーディング」についてかかれていたのを読んで、「やりた~~~い!」と思ってるんですが、今のところまだその時期が来ていないようです。(すでに本を買いすぎると両親には思われているようで・・・笑)私は耳から入ったほうが頭に入るようで、同じ本の朗読CDが出ていれば欲しくなります。 英語で速読ができるなんてすばらしいですね!

これからもよろしくお願いします(^^)

こんにちは、はじめまして。
楽天仲間のブログから、気がついてみると、こちらにお邪魔しておりました。
まだ全て読破させて頂いておりませんが、かなり興味深い内容ばかりで、感動しております。
私もこのようなお話が大好きです。
そして、ジャック・キャンフィールドさんのお話、同時通訳もなんて素晴らしい!!!のでしょう。 Bravissima! 私も必死でメモしながら聞かせてもらってますが、ついていけないし、毎日聞きたいので、録音したいのですが、録音の仕方がわからず、悩んでおります。
このような素敵な同時通訳、ありがとうございます!

Alice@Milanoさん

ありがとうございます(^^)
録音、どうすればいいのでしょうね?
これをごらんの方でご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてくださいな。

また来てくださいね(^^)

素晴らしいポッドキャスティングありがとうございます。
このブログは先日発見したばかりなのでまだ殆ど視ていませんが、
音源は感謝しつつ通勤時間などに殆ど毎日聞かせていただいています。

自分のブログでもこのブログとポッドキャスティングを紹介しました。

事後報告になってしまい済みません。

::桜木武士さん

こんにちは!コメントありがとうございます(^^)
ポッドキャスティングを聞いてくださってありがとうございます。

そもそもポッドキャスティングは「通勤時間に聞ける」がテーマだったので、すごく嬉しいです。ありがとうございます(^^)

ブログでもご紹介ありがとうございます(^^)
ぜひどんどん活用してくださいね

有難うございます
ぜひ聞かせていただきたいです

はじめまして。
翻訳ありがとうございます。
きれいなお声ですね。

来年ジャック・キャンフィールド氏が初来日するので彼のことを調べていました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5194/5307828

この記事へのトラックバック一覧です: ジャック・キャンフィールド(Jack Canfield)氏が大好きです:

« 新しい仕事 | トップページ | A Note from the Universe »