フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« もっと字幕!今度はジャック・キャンフィールド氏 | トップページ | 生きてるってすばらしい!&ジョン・ディマティーニ博士のセミナー大阪編 »

2008年2月 2日 (土)

チャリティどこにしようかな♪

みなさま、こんばんは!

さて、みなさんもトイレ掃除と同じような確率で「幸せなお金持ちは募金をする」と聞いた事があると思います。
この概念を初めて知ったのは、2001年のことでした。

初めて聞いたときは「え~そんなお金ないよ~あたしに募金してもらいたいくらいだ!」と思ったくらいで、そのときに達した結論は「今は無理」でした。というか、全然興味を感じませんでした。そんな身分になれたらね、という感じ。

2001年を境に、私は自己啓発、成功法則の本にどっぷり浸かっていくようになったわけですが、どの本にもあるのです。「収入の一部をチャリティに使いなさい」と。

「バビロンの大富豪」にもありましたし、「金持ち父さん」シリーズのロバート・キヨサキ氏も、ジャック・キャンフィールド氏もアンソニー・ロビンズ氏も、本田健氏や望月俊孝氏もみなさんチャリティに熱心です。

今までは「そうか~大切なんだ~」と思っていたけど、頭の中だけの理解でしたが、
おもしろいもので、たぶん今になってこの概念が私の潜在意識に定着したのか、
最近やってみようと言う気になりました。募金。

11月に貯金もないのに仕事を辞めて日本に帰ってきて、まだ実家で親のすねをかじり中ですが(感謝してます。父母よ)、収入が入り始める来月末をめどに、収入の10パーセントを目安に募金をすることにしました。

それで、その気になったら今度は、「じゃあどこに募金しよう?」という疑問が湧きました。

私の愛しいお金が役立ってほしいことは色々あります

地球に緑を増やそうとする運動にはなにかしら協力したいし、

子供が子供らしくはしゃげる世の中だったら嬉しいし、

過去のつらい経験を、自らのしなやかな本当の強さを発見するきっかけにして、大きく花開いて歩き出す人がたくさんたくさん増えて欲しいし、

民法772条(離婚後300日以内に生まれた子供は前夫の子供とみなす、と言うアレです)が改正され、生まれてくる子供さんがより幸せな環境で育てられるよう、柔軟な判断が許されるような法改正を進めてくれる団体があればぜひ支援したいし・・・

なんか政治家の選挙活動みたいですか?(笑)

ともあれ、一番最初に興味を持ったのが、
NGO MAKE THE HEAVEN「飛行機をチャーターして植林しチャーター」プロジェクト
です。

面白そうな事をしてらっしゃるてんつくマンさんのお噂は数年前に耳にしたことがありますが、相変わらず楽しそうに面白そうな事をしてらっしゃるんですね。

というわけで、募金第一回は植林の募金をしようと思います。

おもしろいもので、募金をしようと思ったら本当に豊かな気分を味わえています。
こういうことか~~・・・という感じです。

私ができる額はわずかですが、事実は事実ですものね(^^)

もう一つ興味があるのが、名を名乗らず、ちいさな本を届ける、というすてきないたずら心いっぱいのちびさん本です。

掲示板を見てみたら、私まで嬉しくなる書き込みがたくさんありました。
私の身の回りの人に送ると差出人がすぐにばれてしまいそうなので、ほとぼりが冷めてから買ってみようと思います(笑)


« もっと字幕!今度はジャック・キャンフィールド氏 | トップページ | 生きてるってすばらしい!&ジョン・ディマティーニ博士のセミナー大阪編 »

コメント

そうですよねー。
私はときたま、見かけた折にだけ(苦笑)托鉢をされている方に差し上げたことがあります。
それとか、足長育英会とか。
といっても、ごく少量ですが(笑)
以前どなたかがその意義について書かれていたブログを読んで刺激されたので。
でも、定期的にやったほうがいいよなー、と思ってたりします。。

私も、なるべく募金をするようにしています。
募金をしていたら、また良い事になって戻ってきそうな気がするからです(笑)
赤い羽だったかしら?
お年寄りからの寄付が大半を占めているらしいですよ。

それから先日、日本では街頭募金をだまし取る団体が話題なっていました。 
寄付する人は、しっかりと見極めないといけませんね。

僕も以前から募金したいと思いつつ、たまにしか出来ずにいます。
僕は「国境なき医師団」に募金しようかと思っています。
僕が今読んでいる本「夢をかなえるゾウ」に登場するガネーシャ(インドの象の神様)も、募金をすることを勧めていました。

::ゆめかさん

あしなが育英会!!!!
それいい!!!

頂きます!ありがとう~!
つぎの募金はあしなが育英会かも!(^^)

::しま2さん

そうそう、バックグラウンドやその趣旨がぼやけているところより、「これがしたいんだ~~~!」という熱い思いが感じられて、かつ使い道がはっきり決まってるところと言うのが条件です。

::mattakaさん

そうですか~「夢をかなえるゾウ」はちょっと興味をそそられてます。募金効果は定着しているようですね~

sachiさん。
こんにちわ~。

http://www.savechildren.or.jp/

セーブ・ザ・チルドレン ってよく聞かれますよね。
月1500円からっていうのもありますよ。


募金・・・・
そうなんですよ。
私も「夢をかなえるゾウ」を読んで、コンビニのレジにある募金箱に100円入れてしまいました。

このお金が子供たちの幸せに使われますように・・・って。
それからやはり、おつりを入れるようにしています。
1円でも日本中の人が入れると1億円ですものね。

夢をかなえるゾウ・・・はお奨めです。
関西人のツボをぎゅうぎゅう押してくれます。(笑)
爆笑です。

ちょっと他のサイトでお奨めのビデオがあったので、
そのアドレスを貼っておきますね。

私たちの望みって、オーダーメイドしてきてるんですよ。
オーダーメイド(桃ここさんのブログより)
↓  ↓  ↓
http://momococolo.blog89.fc2.com/blog-entry-224.html

自分の事しか考えていない人が多いこの世の中。
昨年、TOYOTAがWebマガジン【あしたのハーモニー】創刊した時に見つけたステキな言葉。
★【わたしの楽しいが誰かのうれしいとつながるといいな】・・誰かが喜ぶ事を考える事は自己犠牲でもなんでも無いですよね♪私は前職の時にウン百万の寄付をしました。お金では手に入らない、欲が無くなり~大変な時には必ず誰かが手を貸してくれる~全くお金には不便していませんよ。

なによりも感謝の心が育まれる。
金額よりも想いが大切なのではないでしょうか?

みなさんごめんなさい、
コメントのお返事は明日ゆっくりします~~

今日はとりあえず、寝ないと・・・です~~~

::カサノバさん

おお!そんなのもありますか!
情報ありがとうございます(^^)
さっそくブックマークしておきました!

::のんさん

関西人のツボをぎゅうぎゅう押してくれる自己啓発本ですか!?
うわ~読んじゃおう!

ステキなサイトのご紹介をありがとうございます(^^)
いい歌ですね~~

::piaoyang

数百万とは思い切りましたね~
でも、思い切りがいいのもいいですね~

皆さんがワクワクする形で世界にステキな影響を与えていってる気がしますね~

いい世の中だと思います(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5194/10215651

この記事へのトラックバック一覧です: チャリティどこにしようかな♪:

« もっと字幕!今度はジャック・キャンフィールド氏 | トップページ | 生きてるってすばらしい!&ジョン・ディマティーニ博士のセミナー大阪編 »